zero研
山の自然学
包装開発コンサルタント
ホテルアンナプルナビュー
小野有五先生の講義
新幹線の水没と防止策
台風から発電
水害列島

【特許は友達】

 

  特許は私の良いパートナーです。企業に属していた時から、現在までに300~400件ぐらい出しています。最近は全部自分で書いていて、これが成立したりしています。中には良いものもあります。J-PlatPatで発明者の欄に大森弘一郎と入れて検索して下さると、平成5年以降のものが出てきます、これを見ると私の脳みその中が丸見えです。

  自分の特許も、ひとの特許も、すごく役に立ちますから、これを良い友達にすることをお勧めします。

 

  友達と上手に付き合う方法をある雑誌に書きましたのでご覧ください、

 

  自分が出した特許で、我ながら面白いと思う出願特許の解説をしてみたいと思います。特許になり今も生きていて有効な展開へ向けているもの、残念ながら特許料の納付が出来ずに失効したものなど。

 

  自分のものですから、守秘義務もありませんので、これらの特許の中にある、お役に立ちそうなことを書かせていただきます。

 

 

特許番号00000号

 

特開000000号